自分でできる子との喜び

明日はお餅つきです。

準備は子どもたち。お米屋さんにお米を買いに行き、お米を研いで、臼ときねを洗います。

昔は、家のお手伝いをしながらいろいろなことを学んでいたといわれています。でも、今の時代は、豊かで便利になりました。

だからこそ、保育園では出来ることは自分たちで。

でも…子どもたちにとってはお手伝いではなく「あそび」です。

「オレ、こっちから洗うからおさえてて」

「大丈夫だよ。オレも出来るから!!」

自分でできることの喜び

子どもたちの表情は自信にあふれています!

保育士 渡邉

関連記事

PAGE TOP